郵便配達は二度糞を漏らす

 俺です。

――寝ても覚めても、悪い夢。


 皆様御存知の通り、大変な事が起こりましたので、わたくしのような多大な影響力を持つ者の軽率な発言は控えるべきであると判断し、更新を自粛しておりました。

 当ブログで何がどうのこうのと細かく書くことは避けますが、今回の政府等の対応の悪さ、報道の粗末さを見ていると、くだらない利権問題や、私利私欲に目が眩んだクリーチャーどもの同調圧力のようなものが透けて見えるようで、苛々すると同時にとても不安になります。『僕はすごく原子力に強い』でおなじみのアホや、作業着を着てコンビニの品不足を見て回ったバカなどが大変眩しいですね。
 
 さて、最近のわたくしの、皆様が羨むような日常をご紹介したいと思います。

 市民税、保険、年金が財政を圧迫し、本日で約6万円がなくなるという状況ではございますが、直ちに人体に影響を及ぼす数値ではございません。一時的に狼狽しましたが、冷静な対応を心掛けたいところです。
 懸念されるのは、食料についてです。貧乏人の味方、もやし様や小揚げ先生を摂取するのが嫌になってまいりました。どう工夫しても、もやし様と小揚げ先生の味がします。当たり前です。どうしても嫌になった時は、キツネ様よりご支援いただいたカレーを食べます。最高です。
 不謹慎ではございますが、炊き出しの豚汁が非常に美味しそうで、多量の唾液が分泌されたことを、ここにご報告申し上げます。
 
 あと、腹が減ったら寝るというテクニックは大変有効ですが、生活が不規則になり、体調を崩すということが、ここ数日の研究の結果判明いたしました。この研究の詳細は、ラズベリーネイチャーサイエンス誌で発表される予定です。創刊号はバインダー付きで、次号からは、創刊号との価格差に思わず驚く価格設定になります。

 寝る。

あんぱん。 Blogランキング

0

郵便配達は二度糞を漏らす」への2件のフィードバック

  1. 私はすごく放射能に強いんですが、何かで「空腹時には足踏みを全力で10秒すると血糖値が一時的に上がり空腹を押さえられる」そうです。お試しあれ。

  2. 先日、実行してみましたが、効いた気がします。気がしただけかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。