籠城戦

 俺です。

――その男、家から出る理由無く

 さて、さも面白げなタイトルですが、なんてことはありません。用事のない時は家にいるだけです。皆さんと同じです。ただ、わたくしは現在、半世捨て人という立場ゆえ、家にいる時間が長いのです。

 寝れば悪夢の三本立て、起きれば幽閉されているような、毎日が最高の気分です。今、大流行の無職ブームに乗じてから、数ヶ月が経ちましたが、わたくしは意外と欲が無いらしく、予定を遙かに上回る低燃費さを発揮しております。

 この調子でいけば、今年いっぱいは生き長らえることができるでしょう。安心だね!
 
 いや、安心じゃないです。無職ゆえの不安かと思いきや、仕事をしていた時も決して安心ではなかったのです。
 今でもあの仕事を続けていたら、何食わぬ顔でスーツのチャックを開けてちんちんを出したまま出勤し、途中で逮捕されていたと思います。警察の事情聴取でもちんちんを出しっ放しで「おい糞犬、何のことですか?わたしは仕事に行かなければなりません。」とのたまっていたと思うと恐ろしいです。

 わたくしは何をどうしたくてどうするべきなのか、棋士もブチ切れて殴りかかってくるほどの長考を決め込んでいるのです。様々な求人情報を見る限りでは、地獄への片道切符を手にしてしまう確率が非常に高い状況なだけに、どうなるか非常に楽しみですね。

 何も楽しみじゃないです。

寝る。

あんぱん!あんぱん! Blogランキング

0

籠城戦」への1件のフィードバック

  1. 欲がないってすごいなぁ。

    仕事をしていたときも安心ではなかった、ってね、あるねー

    自身で突っ込みいれてるのおもろい笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。